多摩センター 動物病院  - 事件のまとめ -

多摩センター動物被害者の会 -公式サイト-
(動物病院、夜間救急、24時間診察)
多摩センター 動物訴訟
http://doggynavi.com/
に対する第一回公開質問状


2007年6月9日
多摩センター動物被害者の会 -公式サイト- (動物病院、夜間救急、24時間診察) 多摩センター 動物訴訟 殿


1、貴会について
1-1、
名称について
 貴会の名称に「多摩センター 動物訴訟」という文言が含まれるが、貴会は訴訟を起こしていない。それにも関わらず「訴訟」を名称に入れるのは何故か?
1-2、
名称変更について
 6月上旬に貴会は「多摩センター動物被害者の会 -公式サイト-(動物病院、夜間救急、24時間診察)」から「多摩センター動物被害者の会 -公式サイト- (動物病院、夜間救急、24時間診察) 多摩センター 動物訴訟」に名称変更を行っているが、これについて会員の承諾は得たか?
1-3、
組織の定款について
 貴会に定款はあるのか?もしあるとすれば示さないのは何故か?逆に無いとすれば会員の行動基準や処罰を誰が決定するのか?
1-4、
代表者について
 現在の会長は誰か?またI、momoko、山本亮の3人役割(もしくは役職)は何か?
前会長A辞任以降にI、momoko、山本亮なる人物が出てきているが、被害者達に問い合わせたところI以外との面識がないとの回答を得ている。
幹事を名乗る山本亮、運営管理を名乗るmomokoの裁量権が及ぶ範囲はどこまでか?
また山本亮については2ちゃんねるに削除要請した時以降、表に出てきていないが実在する人物か?
1-5、
会計報告について
 アフィリエイトの収入、寄付の申し出等について会員に収支報告はしているか?また、外部に公表しないのは何故か?

2、運営について
2-1、
裁量権について
 I、momokoは非被害者であるにも関わらず多くの裁量権を得ているのは何故か?

2-2、
活動内容について
 貴会において会員を交えた会議はどの位の頻度で行われるか?
「自分たちだけが受け皿になってきた」との事だが、具体的にどのような活動をしているのか?
「泣き寝入りなんてしないで!一緒に立ち上がりましょう!」との事だが、組織化は出来ているのか?また、組織化出来ているとすれば組織図を公表しないのは何故か?
被害報告の収拾に力を入れているようだが、情報提供者に対してのフォローはどのようなカタチでおこなわれているか?

3、会員について
3-1、
会員の活動について
 貴会で管理している被害者名簿を除外して、実際に活動を行っている会員は何人いるのか?また、いるとすればどのような活動を行っているのか?
個人保護法の基、被害者名簿を厳重に管理していると聞いているが、会員同士の情報交換はどのように行っているのか?

4、運営サイトについて
4-1、
タイトルについて
 6月上旬、被害者原告のホームページのタイトルを貴会ホームページのタイトルに使用し始めた事を確認している。訴訟を行っていないにも関わらずこのようなタイトルを入れる事は、閲覧者を欺く行為に等しく事件の解決に多大な影響を及ぼすものと考えられるが貴会としての認識をお聞かせ願いたい。
4-2、
検索スパム行為について
 4月19日に発覚した貴会ホームページのスパム行為は、ホームページ下部に当サイトを含む関係サイトのタイトル及びメニューをテキストにして埋め込み、それをCSSファイルで隠すという手法であった。これは閲覧者に悟られずGoogleやYahooなど大手の検索エンジンを欺く悪質な手法であるが、何故そこまで不正を行いアクセスを伸ばそうとするのか?
4-3、
不正なキーワードの
メタタグについて
 上記スパム内のキーワードは行為発覚後にメタタグに移されたのを確認している。しかし、貴会ホームページに存在しない他サイトのタイトル及びメニューを埋め込む事は不正である。これについては指摘や削除要請が何度も行われているが、未だに削除しない理由は何故か?
4-4、
過剰なアクセス規制
について
 多くの閲覧者が貴会ホームページでアクセス規制を受け閲覧できない状況が頻発している。私自身は貴会の運営管理を名乗るmomokoという人物からメールを3回受け取り2回返信した。それ以外は貴会ホームページ内の掲示板に投稿した事など一切無い。3回目のメールを受け取ると同時にアクセス規制されている。これはメールのヘッダーからリモートホストなど相手の環境を調べなければ出来ない行為である。貴会がコンタクトのあった人間に対しここまで過剰に情報収拾する意図は何か?また、アクセス禁止などの措置により周知する人数が減るなどのデメリットについてどう考えているか?
4-5-1、
著作権の認識について
 「貴会ホームページ内に投稿された書き込み及びリンク先の画像の所有権は貴会にある」との主張をしているが、これは日本国の法律と矛盾している。その主張の根拠をお聞かせ願いたい。
4-5-2、
著作権の認識について
 貴会ホームページ内の掲示板に書き込まれた内容を投稿者に許可無く改変しているところを何度も目撃している。これは投稿者を愚弄する行為であり、サイト管理者としてあるまじき行為であるが真意をお聞かせ願いたい。
4-5-3、
著作権の認識について
 貴会ホームページはテレビ画像について許可を得て使用したとしているが、それは日本テレビ放送網株式会社のどこの部署の誰に許可を得たのかお聞かせ願いたい。
4-6、
貴会ホームページ
掲示板について
 貴会ホームページ掲示板には意見、要望、署名活動の要請などの書き込みなどが多数あった。しかし、それらほとんどが削除されている。内容が誹謗中傷というのであれば納得もできるが、どこから見ても常識的で真摯な書き込みである。このような書き込みに対し、理由も明示せず削除を続ける理由は何か?また逆に被害者や原告、私も含め関連サイトの管理者を誹謗中傷する書き込みがいつまでも削除されない理由は何か?

以上、回答は項目ごとに個別に答えられたし。回答者は会の役職を明らかにされたし。回答場所は偽装者を防止する目的により貴会ホームページhttp://doggynavi.com/の掲示板以外、または陋巷人宛にメールされたし。回答期限は特に定めないが速やかに誠意ある回答を求める。

 

管理者:陋巷人